03-6411-2074 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:00-17:00

相続放棄

  1. 梶井会計事務所 >
  2. 相続に関する記事一覧 >
  3. 相続放棄

相続放棄

相続放棄とは、被相続人の財産を相続しないで放棄することをいいます。

そして、相続放棄を行うことで、最初から相続人でなかったとみなされることとなります。そのため、相続放棄を行うことの一番のメリットとしては、被相続人の借金や保証債務を負担する必要がなくなるということが挙げられます。相続放棄をすることで、上記の負担を免れることとなります。このような相続放棄を、法律的な意味の相続放棄といいます。

一方、誰かに相続を諦めてもらう一般的な意味の相続放棄があります。土地家屋や先祖代々の財産など、分け合うことが困難となる財産については、この意味での相続放棄を行うことで、財産の細分化や分散を防ぐことができます。
また、相続では、親族間での紛争がしばしば生じます。そのため、一般的な意味での相続放棄を行うことで、争いごとから身を引くことができます。  

しかし、相続放棄を行うことには、デメリットもあります。相続放棄をすることで、相続放棄をしたものは、マイナスの財産がある場合に、その負担から免れるというメリットがあります。

一方、新しく相続人となる者は、思いがけずマイナスの財産を背負うこととなり、不利益を被ります。そのため、相続放棄を行う場合は、関係者にしっかり説明した上で行うことが重要です。

また、一度行った相続放棄は、撤回することができません。撤回を認めると、相続人でないとみなされた者が再び相続人となり、法律関係が複雑化するためです。後に高額の相続財産が発見されても、一度相続放棄を行うと、相続人となることはできません。相続放棄を検討する際には、相続放棄が認められる、相続開始からの3か月以内に、相続財産の調査をしっかり行うことが重要です。もっとも、他人から騙されて相続放棄をした場合などは、例外的に相続放棄の撤回が認められます。

梶井会計事務所では、会社企業、設立、相続の分野を中心に、世田谷、目黒区、品川区、港区を重点的に、相談を行っております。
日々相談に応じている専門家が親身に対応しますので、是非当事務所までご相談ください。

梶井会計事務所が提供する基礎知識

  • 会社設立後にやること会社設立後にやること

    会社設立後には、行う業務形態や内容によって、各種の許認可申請を提出するなど、当該会社に合わせた手続を行...

  • 【相続税の配偶者控除】メリット・デメリットや注意点を解説【相続税の配偶者控除】...

    相続税の計算の際には、基礎控除などの控除額を計算していくこととなります。 控除には、基礎控除のほ...

  • 相続税の2割加算の対象となる人は誰?計算方法は?相続税の2割加算の対象...

    相続の際に相続税を支払う場合、相続税には2割加算というものがあり、一定の条件を満たさない相続人に対し...

  • 家族信託家族信託

    家族信託とは、財産管理の一つの手法であり、資産を持つものが、特定の目的に従い、保有する不動産や預貯金等...

  • 事業計画を立案事業計画を立案

    会社を設立する場合には、その会社が今後どのように事業をスタートさせ、どのような機関を用意し、業務をどの...

  • 新創業融資制度とは?特徴や必要書類など詳しく解説新創業融資制度とは?特...

    事業の創業期には、資金が必要不可欠です。資金確保のために、日本政策金融公庫からの融資を考えるという方も...

  • 個人事業主のメリット個人事業主のメリット

    ■個人事業主のメリット 個人事業主とは、会社等の法人を設立せずに自ら事業を行っている個人のことをいい、...

  • 起業時に新創業融資制度を利用するメリット・デメリット起業時に新創業融資制度...

    新創業融資制度とは、日本政策金融公庫による新たに事業を始める方や事業を開始して間もない方が資金調達ので...

  • 登記書類の作成登記書類の作成

    登記を申請するにあたっては、登記書類の作成が必要です。 ■会社の情報提供手段としての登記 会社から利...

よく検索されるキーワード

ページトップへ