03-6411-2074 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
受付時間
9:00-17:00

起業支援に関する記事一覧

  1. 梶井会計事務所 >
  2. 起業支援に関する記事一覧

起業支援

会社を創業する際に最大の問題となるのが、その運用における資金調達です。
その必要資金の調達は、貯金や退職金等の自己資金や身内からの援助が多いようです。もっとも、それだけでは不足する場合も少なくないため、多くの人は機関等の行う起業支援としての創業融資を利用することになります。
民間金融機関においても起業支援を行うところがいくつか出てきましたが、リスクが高い融資となってしまうため、まだまだ多くあるとは言い難い状況にあります。そのため、日本政策金融公庫等の政府系金融機関の融資制度や、都道府県や市区町村等の自治体で扱っている制度融資(信用保証協会の信用保証付融資制度)などの公的な制度を利用することが中心となります。

起業支援に関する基礎知識や事例

  • 起業支援に関するご相談は梶井会計事務所にお任せください起業支援に関するご相談は梶井会計事務所にお任せください

    起業支援に関するご相談は梶井会計事務所にお任せください 「これから起業をしたいと考えているが、何をすればいいか分からない」 「とにかく起業の参考となる情報が欲しい」 「資金調達はどうすればいいの...

  • 個人事業主のメリット個人事業主のメリット

    ■個人事業主のメリット 個人事業主とは、会社等の法人を設立せずに自ら事業を行っている個人のことをいい、自営業ともいいます。個人事業主のメリットとしては、手軽、自由度が高い、届出のみで開業できる、...

  • 個人事業主のデメリット個人事業主のデメリット

    ■個人事業主のデメリット 個人事業主のデメリットとしては、銀行借入、新規取引などに不利、無限責任を負うことになる、所得に応じて税率が上がる、事業主は社会保険に加入できない・・・などがあります。 ...

  • 法人設立のメリット法人設立のメリット

    ■法人設立のメリット 法人として会社設立をするメリットは、対外的信用力の大きさ、節税のしやすさ、資金調達のしやすさ、人材確保のしやすさ、決算日の決定の自由度、事業承継のしやすさ、個人資産が差し押...

  • 法人設立のデメリット法人設立のデメリット

    ■法人設立のデメリット 法人として会社設立をするデメリットは、会社の設立・運用に時間・コストがかかる、社会保険への加入が義務づけられている、事務負担の増加、会社のお金を自由に使えない・・・など、...

  • 事業計画の作成事業計画の作成

    ■事業計画の作成 事業計画書は、必要資金を一体どのように調達するのか、また、それを使っていかなる経営をしていくのか、その予想をそのまとめたもので、起業を成功させるためには何をしていくべきかを記し...

  • 会社目的の決定会社目的の決定

    ■会社目的の決定 会社を設立する際には、定款を作成する必要があります。定款の記載には絶対的なルールはありませんが、第1条に会社名(商号)、第2条に事業目的を明記するのが一般的です。 事業目的(会...

  • 助成金助成金

    ■助成金 会社の起業にあたっては、設立費用として開業資金、運転資金・・・とたくさんのお金が必要となってきます。 もっとも、機関による融資による資金調達では当然ながらその返済の必要があります。そこ...

  • 起業時に新創業融資制度を利用するメリット・デメリット起業時に新創業融資制度を利用するメリット・デメリット

    新創業融資制度とは、日本政策金融公庫による新たに事業を始める方や事業を開始して間もない方が資金調達のできる制度のことです。創業の要件、雇用創出などの要件、自己資金要件などの普通の融資にはない特殊...

  • 資金調達を税理士・会計士に依頼するメリット資金調達を税理士・会計士に依頼するメリット

    創業期のベンチャー企業や株式会社、合同会社には資金が不可欠です。創業期だけでなく、事業が軌道に乗った後も、事業の拡大・継続には常に資金が必要です。この記事では、企業にとって不可欠な資金調達を税理...

  • 個人事業主が法人成り(法人化)するメリットとは個人事業主が法人成り(法人化)するメリットとは

    法人化とは、個人事業主が株式会社や合同会社などの法人を設立し、事業を法人で行うように変更することです。この法人化には、節税効果などの様々なメリットがあります。この記事では、法人化に関してご説明し...

  • 事業計画書とは?作成目的や記載内容など事業計画書とは?作成目的や記載内容など

    事業計画書とは、その会社の行う事業の計画を可視化できるようにまとめた資料のことを言います。 この事業計画書を作成することによって従業員との意思疎通を図ることが出来るほか、資金調達の際の融資のため...

  • 個人事業主でも創業融資を受けられる?審査のポイントなど詳しく解説個人事業主でも創業融資を受けられる?審査のポイントなど詳しく解説

    事業を立ち上げる際には、事業を行うための資金が必要になります。 しかし、資金をすべて自己資金で賄うことは現実的ではなく、事業のために資金を調達することも重要です。 資金調達の方法には創...

梶井会計事務所が提供する基礎知識

  • 起業支援に関するご相談は梶井会計事務所にお任せください起業支援に関するご相談...

    起業支援に関するご相談は梶井会計事務所にお任せください 「これから起業をしたいと考えているが、何をすれ...

  • 会社設立にかかる期間会社設立にかかる期間

    長年やってきた事業を会社とすることには、節税や資金調達の面から様々なメリットがあります。また、近年では...

  • 新創業融資制度とは?特徴や必要書類など詳しく解説新創業融資制度とは?特...

    事業の創業期には、資金が必要不可欠です。資金確保のために、日本政策金融公庫からの融資を考えるという方も...

  • 事業計画書とは?作成目的や記載内容など事業計画書とは?作成目...

    事業計画書とは、その会社の行う事業の計画を可視化できるようにまとめた資料のことを言います。 この事業計...

  • 事業承継事業承継

    事業承継とは、閉鎖を予定する会社や同族会社のオーナー社長が、親族や従業員に、あるいはM&Aの相手方に事...

  • 助成金助成金

    ■助成金 会社の起業にあたっては、設立費用として開業資金、運転資金・・・とたくさんのお金が必要となって...

  • 法人設立のメリット法人設立のメリット

    ■法人設立のメリット 法人として会社設立をするメリットは、対外的信用力の大きさ、節税のしやすさ、資金調...

  • 合同会社の設立費用合同会社の設立費用

    合同会社を設立にあたっては、資本金の他にも費用が必要です。 ■定款に貼る収入印紙代 定款に貼る収入印...

  • 贈与税申告書の作成贈与税申告書の作成

    贈与によって財産を受け取ると、贈与税を納めなければならない可能性があります。その場合には、自ら作成した...

よく検索されるキーワード

ページトップへ